スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

アニメ感想の巻

2013.10.08(Tue)

『1653nHz』 Comment(0)Trackback(0)
こんばんは。

このブログは、「1週間に1回更新する」という事だけを決めて作ったのですが、今回は3週間ぶりの更新です。
一度決めたことを守れなかったのは残念ですが、過ぎてしまったものは仕方ありません。

ところで、ついさっき録画しておいた「キルラキル」というアニメの第一話を観たのですが、これが面白かったです。
詳しい人が観たら何かと語るところの多そうな作品でしたが、僕の感想は「なんかよく分からんけど、テンポが速くて面白いぞ」と「ヒロインの衣装がなんかエロいぞ」の二つでした。
キチンとアニメの内容を評価できる人の中には、ヒロインの衣装の謎のエロさに憤りを覚える人も少なくないでしょう。しかし、僕はそうではないので衣装のエロさに食いつきました。正直、「衣装がエロい」という情報をキャッチしていなければ、観ていなかったかも知れません。衣装のエロさは重要です。衣装がエロければ、内容はわからなくてもとりあえず観ようという気になります。もちろん内容が面白くなければ視聴は続きませんが、きっかけにはなります。いかに面白い作品でも、衣装がエロくなければ観てはもらえないのです。

あと、ヒロインがあんまりエロい衣装を着るようなキャラじゃないのも良かったです。詳しくは説明できませんが、「いいな」と思いました。第六感で。
スポンサーサイト

pagetop ↑

ちょっと

2013.09.24(Tue)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
今週はちょっと……今週は……まあ、先週もでしたけど、ちょっと……
来週も、もしかしたらちょっと……まあ、ちょっとね……

pagetop ↑

松野なんていない

2013.09.10(Tue)

『即興小説』 Comment(0)Trackback(0)
 最初から、書くことが無いときはこれをやろうと思ってました。
 即興小説トレーニングというサイトで書いた文章です。15分で無理やり何かが書けるのでお手軽です。


お題「近い想い」

 隣の部屋に住む吉永さんは、どうやら俺のことが好きらしい。

 毎朝、俺が部屋を出ると隣から「おはようございます」と聞こえてくる。もちろん気のせいだが、俺はそれを吉永さんが俺に挨拶しているんだということにして、「グッモー」と返している。たまに俺のほうから「グッモー」と言うことがあるが、そういう時も必ず挨拶が返ってくるのだ。幻聴なのは間違いないが、その声で、俺の心はいつも満たされていた。

 吉永さんなんていない。隣に住むのは松野という50代の男だ。だが、俺は、俺の隣に住むのは24歳女性会社員の吉永さんということにしているので、その事実は無意味だった。部屋でくつろいでいると、たまに松野のくしゃみが聞こえてくるが、俺のその度に耳をふさぐ。そうすると、松野のくしゃみは小さくなる。もっと強く、耳を押さえるとやがて松野の存在は消えてなくなる。その代わりに現れるのが、吉永さんなのだ。吉永さんは、隣の部屋で毎日料理をしている。包丁の音が聞こえる。鍋で何かを煮込む音も。俺は神経を集中させて、隣の様子を想像する。そして、癒されている。さらに、吉永さんはいつも織田裕二を聴いている。来る日も、来る日も、毎日聴いている。毎日、毎日……。いや、これは松野だ。

pagetop ↑

カー探すライフ

2013.09.03(Tue)

『1653nHz』 Comment(0)Trackback(0)
急に車が欲しくなりました。

いままで全く興味なかったのに、不思議なもので一度欲しいと思うと止まらなくなってしまうのです。毎日毎日、飽きもせずにネットで色々調べてます。昨日は本も買いました。しばらくは、車のことだけ考えて生きていきます。
でも、買うかどうかはまた別の話です。何しろ買うとお金がかかるので。

調べていると、どうやら、車には多額の維持費がかかるようなのです。お金は大事なので、できれば減らしたくありません。むしろ増やしたいのに、車を持つとそれが叶わなくなります。そもそも通勤に使わないので週末にしか乗らないであろう車に維持費を支払うのはちょっと……とかそんなことも考えます。支払う金額に納得できていないのです。多分、車を買おうと考えている20代男性の90%くらいが考えていることではないでしょうか。

悩みはあと何週間か続くと思いますが、とりあえず今回はこんなところで。中古車検索に戻ります。
1000万円くらい入ったビックリ箱を僕の部屋に投げ込んでくれる方、お待ちしております。窓は割っても構わないので、よろしくお願いします。

pagetop ↑

カラダの一部が0hot

2013.08.27(Tue)

『1653nHz』 Comment(0)Trackback(0)
こんばんは。

先週は、更新しませんでした。理由は、誰も来なかったからです。
「6hot」という言葉があるそうです。人気の無いWEBサイトは一日に6人しか人がこない、とかそういう意味みたいです。ちなみにこのブログは1hotです。1週間に、1hotです。1hot/weekです。先週は更新しなかったので、0hot/weekでした。グーグルすら、来てはくれませんでした。

しかし、そろそろこのアクセス数の少なさを嘆くネタもやめようと思います。理由は、悲しくなるからです。
アクセスアップの方法も、こっそり考えます。もしかしたら書くかもしれませんが、基本はこっそりです。
根本的なことに問題があるような気がしているので、根本的なところから考え直します。

ところで最近あった事ですが、つい先日、ネット通販で真空断熱タンブラーを購入しました。すげーいいってネットに書いてあったので、鵜呑みにしました。使ってみた感想としては、すげーいいです。どうすげーいいのかは、各自調べてください。
人気ブログなら、ここで広告のリンクでも貼って一儲けするところですが、このブログではそんな事はしません。なぜなら、したところで、意味なんて……。

ああ、もう終わりです。アクセス数の話は、次回から一切しません。
カウンタの数字が変わってなくても、何も言いません。無言で、泣き崩れます。

pagetop ↑

ブログのアクセス数を5億倍にするたった一つの方法

2013.08.12(Mon)

『1653nHz』 Comment(0)Trackback(0)
というわけで、ブログのアクセス数を稼ぐ方法を思いつきました。
今回は他所から引っ張ってきた情報ではありません。僕の思いつきです。もしかしたら既に実行している人がいるかもしれませんが、僕はそれを盗んだわけではないので堂々とします。

堂々としたところで、早速その方法をお教えしましょう。
それは、「ライフハックっぽいタイトルをつける」です。
みんなライフハックしたいですからね。ライフハックっぽいタイトルであれば、まず飛びつきますよね。
実際、今回の記事のタイトルはそういう感じにしました。どうですか。これを読んでいる人、飛びついたでしょう?じゃあ信じるしかないですね。自らの身を以って、この方法が有効であることを実証したのですから。
こんなこと言って、いつものようにグーグルのクローラーしかアクセスしなかったらと思うとちょっと怖いですけど、きっと大丈夫なので、みんな飛びつくはずなので、また堂々とします。

気をつけるポイントは以下の2点です。
①数を書く。
②大げさに書く。

まず①ですが、これはライフハック系の記事を読んだことがある人ならまずわかるはずです。数は書きましょう。数が書いてあれば、何個ハックしてもらえるのか事前にわかって便利だし、「数が書いてある」という事が既にライフハックっぽいし、何かカッコいいです。なので、数は書きましょう。1個でもいいです。今回のタイトルみたいに「たった一つの」とか書けば、真理にたどり着いてる感じが出て良いです。逆に数を増やしてアピールしたければ、表現を変えて水増ししましょう。

そして②ですが、本当のことを書いても誰も得をしないので、大げさに書くことが大事です。この記事だって、大げさに書かなければ「ブログのアクセス数が、上手くいけば2くらい増える方法(個人差有り)」とかになります。これでは誰も読んでくれません。大げさに書けば、「ええ!?5億倍?すご~い」となって飛びつきます。中には、「ホントに5億倍?ちょっと怪しいんですけど」と疑ってかかる人もいるでしょうが、しかしそういう人は、まず読んで検証しようとします。つまりアクセス数に貢献してくれるわけですね。どうですか。完璧でしょ。自分で書いてて、本当に完璧なんじゃないかと思ってきています。もしかしたら、このブログも、明日にはアクセス数5億倍……?まあ、5億は言いすぎですね。でも、これくらい大げさに書いておけば、指摘されても「いや、ネタで書いてるだけなんですけど?」と開き直ることができるので便利です。リアルな数字だと、嘘吐き呼ばわりされるリスクがありますからね。

最後にひとつ、別に記事の内容はライフハックになってなくてもいいです。
要するに、それらしいタイトルをつけて騙すことが目的なので、中身はうんことかで構いません。もうその記事を読んだ人は二度と来ないでしょうが、世界にはたくさんの人がいます。まず知られることが大事なので、この際印象は最悪でもいいと思います。それに、うんこが好きな人もいるわけですし。ね。

pagetop ↑

超中学級社会人

2013.08.06(Tue)

『1653nHz』 Comment(0)Trackback(0)
 最近は仕事が忙しくて、あんまり何も考えてないんですよね。無心です。無心でジャンプを読んでます。だから、トリコがどれだけ無茶なインフレを起こしてもスルーできています。常人ならあれは失禁ものですが、僕は冷静でした。

 他には、ジャンプでは、最近はソーマとかワールドトリガーが面白い……。あとは……。ああ、ダメだ。頭が働かない。まるで、痺れるような……はっ。これは、まさか、グランドノッキング。どうりで何も考えられないわけだ。じゃあ、しょうがないよね。なにしろ、グランドノッキングだからさ。

 最後にひとつだけ……。時計を買いました。中学生が買った時計の、倍の値段のやつを、買ってやりました。これで、僕もやっと、高校生レベルに……。

pagetop ↑

Copyright © 2017 fude_maru all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。